青木大介 Official homepage

Columnコラム

Archive

大阪FS

2015-02-12

2週連続となった今年のフィッシングショーですが、無事に大阪も閉幕しました。

今年の大阪での僕の出展スポンサーは、ハヤブサさんのみだったこともあり、今回の大阪ショーではハヤブサブースのみでのトークショーとなりました。

僕は土日の参加でしたが、横浜に続き土曜日は光太郎さん、日曜日は並木さんとのトークスケジュールでした。

両日ともに多くの皆様に足を運んでいただきました。ありがとうございました。

来年はイヨケンさんとコラボしたいっすね!!っという思いで最後にパチリ。

2015大阪FS 1

会場全体も非常に多くのお客様で大盛り上がりでした。

久々に会えた仲間も多く、楽しい時間を過ごせました。

2015大阪FS  42015大阪FS 22015大阪FS 32015大阪FS 5

金曜日の夜はチームDSTYLE関西メンバー+会長と懇親会!!新たなメンバーも加わり戦力アップ。

2015大阪FS 72015大阪FS 6

横浜・大阪ともに各ブースをじっくり見学できなかったのが残念でしたが、来年は業者日にゆっくり見る時間をつくろうかな?!

 

さて名古屋でのキープキャストには、僕は参加しないので、これでショー絡みもひとまず落ち着きました。

3月に入ってからは、すでに九州はポイント熊本インター店さんでのイベントが決まっていたり、今年も各地でイベント開催していきますので、決まり次第お伝えしていきたいと思います。

熊本イベント

 

今月はシーズンインに向けた仕事が満載です。

 

今年も残り僅か

2014-12-30

数日前にエリート5&オールスタークラシックの祝勝会を開いていただき、多くの方々にご出席いただきました。本当にありがとうございました。

14199171071831419917111495

写真が少なくて申し訳ございませんが、また皆さんに恩返しができるようにトーナメントに力を注いていきたいと思います。

さて2014年も明日で最後。皆さん釣納はもうすまされましたか??

昨日まで強烈な冷え込みに襲われていましたが、僕はここ数日間、関東のフィールドに浮いていました。

今回の目的はDSTYLEプロスタッフ&フィールドスタッフ3人と釣りをすることでした。シーズン中は忙しく、プライベートでの釣行がなかなかできなので、スタッフの3人と実際に一緒に釣りをしたことがなく、このオフを利用して3人とタイミングを合わせてフィールドに出た。

まずは亀山ダムのフィールドスタッフ馬場孝介君。

 DSC_0276 1419662205125

彼は亀山ダム・片倉ダムを中心に釣りをしているロコアングラーで、年齢は27歳、亀山ダムでのロコトーナメントに積極的に参戦しており、かなりの好成績を叩出している!!ちなみにドMだ!!

この日は、次の日に開催されるトーナメントに参戦予定ということで、プラクティスをしながら広く湖を探っていった。惜しくもこの日は僕が2本で、彼はノーフィッシュであったのだが、トルストを使ったパワーフィネスの釣りで、かなりのビックフィッシュを食わせたがラインブレイク・・・・  後ろに俺が乗っていたので緊張していたせいか?ミスしてしまったが、このテクニックは相当面白いテクなので、今後馬場君に解説してもらおうと思っている。

1419662199679DSC_0278

亀山・片倉で釣りをされる方は、彼の情報を参考にしていただけると、釣果に繋がってくれると思います。

 

続いて霞水系、湖波でバイトをしている2人、佐藤旬と北村祐太。この2人と湖上に浮いた。

霞水系にした理由としては、来年のマスターズで霞水系戦が含まれており、せっかく釣るなら彼らが経験値の薄いフィールドのほうが、今後役立つのでは?というところからだった。

 

DSTYLEプロスタッフ佐藤旬(サトジュン)は、JBマスターズをメインにトーナメントに参戦している26歳。

DSC_0291

昨年のJBⅡ河口湖の年間チャンピオンであり、フットボール+ビックダディーのストロングスタイルでビックウエイトを連発していた強者。

今年はマスターズ初年度ということで、なかなか波に乗れなかった感があるが、来年は必ずやってくれるだろう。

旬(ジュン)が旬(しゅん)になるのを期待して皆さん応援してやってくださいw

 

DSTYLEプロスタッフ北村祐太(キタムー)25歳も今シーズンはマスターズに参戦。来シーズンからは河口湖でのトーナメントをメインに活動し、同フィールドでのガイド業も行っていく。

キタム

湖波ボートにお越しいただいたことがある方はご存じたと思います。

今年は河口湖Bシリーズでお立ち台を獲得したが、正直これからの選手であり、河口湖でのスーパーガイドとなっていくだろう。

湖波ボートで勤務し、常に水辺に接しているアングラーなので、河口湖で釣りをされる際は、彼のアドバイスを参考にしてもらえるとよいでしょう。

恐らくキタムーも、ドMだ!!

 

といった感じのDSTYLEプロスタッフ&フィールドスタッフの3人でしたが、個々に独自のフィッシングスタイルを持っており、これからが楽しみな彼らを宜しくお願い致します。

 

さてラストにリアクションダウンショットネタを詳しく解説しようと思う。

今月発売となったBasser誌に詳しく載っているので、そちらも参考にしてほしいのですが、今日はD1を使用した際のセッティングなどを解説しようと思う。

DSC_0280

まずD1を使用する条件として、速さに反応が良くなってくるこれからの厳寒期により効果を発揮します。レッグワームがリアクションDSでは使用頻度が高いのですが、レッグワームはテールのアクションがある分、スピード感に欠けるところがあります。一方D1は抵抗物が全くないことでロッドのアオリに対して機敏に反応してくれるため、リアクション効果が高く、最低水温期は特に強くなってきます。

レッグワームは秋~冬で水押し効果が効く、水質の比較的悪いフィールド。

D1は真冬で、スピードに強く反応する状況下や、クリアウォーターのフィールド。

こんな感じの使い分けとなります。

続いてD1のリグのセッティングですが、フックはDASオフセットの#4かTNSオフセットの#6。

ワームの暴れをより強く出したい場合はTNS。ワームの暴れを抑えて姿勢を保ち、テールの震えを強調したい場合はDAS。

シンカーに関しては根掛りが気になる場合はスタジオ100のドロップショットカバー、フラットな場所では、スタジオ100のドロップショットを使用。

ウエイトとしては3.5g~7gまでが使用範囲で、リアクションの強さと根掛りの具合によって使い分けます。シンカーが重いほどリアクションのパワーは上がると考えてください。

ラインに関してはカバーが絡む場所は10ポンドで、カバーが気にならないような場所では8ポンドとなります。僕の場合はラインのヨレを防ぐためにWクレンの#22を使いますが、リーダーもメインラインと同じポンド数でよいでしょう。

最後にロッドアクションですが、言葉で解説するのは非常に難しいのですが、Deez67Lベイトフィネス2を使用して、ロッドのアオリを時計の2時から12時までアオル感じ。アオった後はすぐにラインテンションをフリーにします。この時にテンションをかけたままにしてしまうと、リアクションしなくなってしまいますので、必ずテンションフリーでフォールさせてください。そしてフォールし着底後は1秒程度の間をおいてから、すぐにまたアオルといった繰り返しとなります。

1417579619775

メタルバイブやシャッドの釣りとは一味違った冬のリアクションメソットなので、参考にして是非試してみてください。

さぁ、明日で2014はラスト。明日は2014年トーナメント総括をアップいたします。

 

 

 

 

 

 

 

新製品

2014-12-13

さて今年もいよいよ残り日数が少なくなってきましたね。

僕はロケも一段落し、スポンサーさんとの打合せが多くなってきている日々です。来季に向けての契約内容のお話や、新製品についての話し合いです。

シーズン後半はバタバタで、なかなかプロトの製品をお伝えできていなかったので、ここで少し公開していこうと思います。

まずはこれからの寒い季節に役立つアイテムから。

ピュアフィッシングで取り扱うこととなったTevaのウィンターブーツ!!

ウィンターバッシングは僕にとって冬の楽しみの一つであり、ビックフィッシュを狙って釣ることができる季節です。そんな極寒フィールドでの釣りには防寒対策は必需!!防寒対策次第で快適に釣りができるか否かが決まります。以前まで僕は防寒ブーツは使用していませんでしたが、今回のTevaのブーツを使用してビックリ!!こんなにも暖かいものかと感動しました。プラスでとにかく軽い!!このブーツであれば極寒の河口湖でも寒さに気を取られることなく、釣りに集中できそうです。

Tevaブーツ

もう一つ、冬のバスフィッシングで必要不可欠なアイテムをご紹介。

DSTYLEから発売となるフーデットネックウォーマー!!

フーデットネックウォーマー 2フーデットネックウォーマー 1

この手の物は過去にいろいろ使用してきましたが、細かな部分でストレスを感じる個所があり、今回自ら手掛けることとなりました。

バスボートでの釣りからオカッパリまで、寒さから確実に身を守ってくれるアイテムとなっています。

 

続いて、いよいよお披露目となるLTX 6.4:1の青木仕様 名前は「Deez6」

Deez6

簡単に説明すると今までLTXではハイギア仕様のモデルしかなく、巻物系の釣りにはなかなか対応できないもどかしさがありましたが、今回のDeez6は6.4:1のセッティング。そしてLTXと言えばベイトフィネス。すでにピンときた方も多いと思いますが、ベイトフィネスプラッキングをメインに開発したモデルで、さらに小型プラグはキャスティング時の空気抵抗を受けやすく、バックラッシュに繋がりやすいのですが、これを解消するためにブレーキセッティングも強化されております。そしてその他の用途にも使用可能とするためにラインキャパを多く設定していますので、小型プラグだけでなく、スピナーベイト・クランクベイトなど、いろいろな釣りに使用可能っとなっていますので、ご期待ください。

 

お次もピュアフィッシング製品のDeezシリーズで、スピニングモデルのマックスパワーロッドとなる「フィネスMAX」が来年2月頃に発売となります。

フィネスMAX

Deezシリーズのスピニングモデルの中で最強パワーのロッドであり、PEラインでの釣りをメインに考えたモデル。パワーフィネスという言葉がピッタリの1本で、カバー絡みでのスピニングの釣りや、3g以上のライトリグなどの釣り方、ディープウォーターでのシャッドキャロなど、このモデルでないとできな釣りが多くあります。僕の使い方で代表的なのはPEラインを使った青木虫の釣りは、まさにこの竿で行っている釣りです。こちらもお楽しみに。

 

ラストは俺の目、Sigth Masterの青木モデル。

キネティック青木モデル

現在販売されているキネティックモデルを青木カラーチューンしたアイテムとなります。

このモデルは非常に軽く、何より自分好みの形に調節できるところがとにかくGood。

実釣時間の長い僕でもまったく疲労感の出ないモデルなので、確実に気に入ってもらえると思います。

 

バタバタとご紹介してしまいましたが、詳しい使い方などはまたブログやフェイスブック・ツイッター等でもご紹介していければと思います。

河口湖は極寒となっていますが、ビックバスがチラホラ捕獲されている模様です。

寒さに負けずにフィールへ出掛けてみてください。

 

 

冬突入!!

2014-12-03

ツイッターに加え、フェイスブックまで始めたのでブログがサボりがちになってしまっていました・・・・

少し前の話になってしまいますが、昨年から呼んでいただいている池原ダムでのカーブの店カップに今年も参加させていただきました。

池原に訪れたのは1年振り。広大なダム湖に加えロクマルも生息している非常に魅力的なフィールドである。

今回は大会の前日に1日と大会当日の計2日間の釣行であった。

前日はプロトタイプのワームを試し投げに時間を使ったが、かなりタフな状況であった。

当日はスーパーシャローを朝一攻めるも反応なく、ディープの釣りにシフトして何とかキロアップを仕留めて終了。

池原ダム

結果は12位だったかな?!

今回池原でキャッチしたバスはすべてプロトのリーチ系ワームであった!!

池原ダム2

かなり上出来なアクション具合だったので、期待して待っていてください。

いつもお世話になっているカーブの店&ホワイトリバーのおっちゃんに感謝です。また遊びに行きます。

 

最近はオフシーズンの楽しみでもあるカワハギ釣りにも久々に行けた。

しかし俺はまだまだ腕が足りなく、修業が必要な感じだ!!相変わらず江口パイセンは釣りまくっていた!!

カワハギ釣り

また修行に行くしかない!

 

そして今は霞水系に訪れている。

霞水系2

ロケなどが連続で入っているので、しばらくこの水系での釣り!!

昨日今日もオカッパリでの取材。ビックは出ませんでしたが数はかなり釣れた。

霞水系

日に日に水温が下がって厳しくなっていくが、釣り方とタイミングをうまく合わせれば、まだまだ釣れる時期なので頑張って攻略していこうと思います。

寒い季節の到来ですがビックバスシーズンでもありますので、防寒対策してフィールドへ出かけてみてください。

 

湖波カップ2014

2014-11-18

先日の日曜日に毎年恒例となっている湖波カップ2014を無事に開催することができました。

湖波カップ2014 1

今年も多くの協賛メーカー様や、個人的に協賛してくれた皆様、ゲストに来てくれた江口プロ・市村プロ・小池プロなど、多くの方々にご協力いただき、大会は大盛り上がりとなりました。

参加者も過去最大の定員の150人で満員となりました。

湖波カップ2014 3湖波カップ2014 2

当日は数日前に放流があったこともあり、多くの選手がバスをウエインされていました。

今年は開催時期が少し早かったことも釣果につながったのかもしれません。

ご協力いただいた皆様、本当にありがとうございました。

 

さて最近はトーナメントも終わりシーズン中にできなかった開発業務に励んでおりました。

お見せできないアイテムがまだまだ多いのですが、トルストの兄弟サイズの3.8インチ・5.8インチに関しては、4.8と並行して行っていたこともあり、順調に進んでおり、かなりの完成度に仕上がっております。

トルスト5.8プロトトルスト3.8プロト

この冬はシーズン中に思いついていたネタを形にしていこうと思います。

そして今週末は久々に遠征!!

今年も池原ダムで行われるカーブの店カップに参加させていただきます。

いくつかテストしたいアイテムがあるので、前日の土曜日から釣りを開始しようと思います。

豪華協賛品を持っていきますので参加される皆様、池原でお会いしましょう!!

最後に素敵な贈り物を下さったティムコ様ありがとうございました。

お祝い

 

 

明日から直前プラクティス

2014-07-15

今回のオフリミットはバタバタでした。

ファンタジスタイベント翌日に檜原湖へ向かい、久々の釣りビジョンさんのロケをこなしてきた。

1日目は晴れ、2日目はスーパー雷雨で、2日目に関しては湖上に出れたのは僅か4時間・・・・

そんな悪条件下でしたが桧原湖のポテンシャルを最大限にお見せできたと思います。

トーナメントの釣りではなく、ビックフィッシュを狙った釣り!!

ラーさんも!!

 バスギャラリー檜原湖 2

スーさんも!!

 バスギャラリー檜原湖

7月27日 22時~初回放送

お楽しみに。

 

桧原湖ではロケの前後も別の撮影で浮いていたのですが、その時に効果的だったのが、D1のネコリグ!!

D1ネコリグ 3

1/64ozのネイルシンカーを使用し、フックセットの位置を変えることで、バックスライドセッティングと、ボトムシェイクセッティングで使い分けてみたが、とにかく好反応であった。

バックスライドセッティング

 D1ネコリグ 2

ボトムシェイクセッティング

 D1ネコリグ 1

試してみてください。

 

そして現在はTOP50第3戦の舞台である野尻湖入りしています。

2014野尻湖本戦

明日から2日間が直前プラクティス!!

今回が大一番になります。

思うがままに 釣ってきます!

プリプラ終盤

2014-06-30

2014野尻湖プリプラ 2

野尻湖でプリプラを開始して早くも今日で7日間が経過した。

金曜日には霞水系でのロケが入っているので、最終の木曜日は半日と考えると、残り2日半のプラクティスとなる。

2014野尻湖プリプラ 1

プリプラ開始時とは確実に変化している感触がある。

果たして本戦はどういった状況となるのか??残りの時間で、今出来る最大限の練習をしていこうと思う。

 

話は変わってDSTYLE第2弾となるトルキーストレートの進行具合をよく聞かれるので、少しご報告したいと思いますが、着々と進行はしているものの、『こうしたらどうだ?』『ああしたらどうだ??』の繰り返しで、確実なシェイプを絞り出していっている状況。

トルキーストレートプロト

次回のサンプルが恐らく最終プロトになる可能性が高いが、MAXのアクションで皆様にお見せいたしますので、もうしばらくお待ちを。

 

さて残り2日半頑張ります。

 

 

バタバタのオフリミット

2014-05-31

帰ってきてはあっちへ、また帰ってきてはこっちへ!!そんな彼方此方でロケやら取材やらの日々でございます。

最初のお話は発売されたばかりのルアマガ人気企画の陸王!!

もうご覧になった方も多いでしょうが、キムケンと九州は遠賀川で対決してきました。

陸王2013

結果は惨敗でした・・・・

俺には思い浮かばなかった釣り方で釣っていて、かなり勉強なった。

詳しい内容は紙面とDVDでご覧になってみてください。

悔しいが今年はチャンピオンカーニバルには出場できない。

普段戦っているトーナメントとは全く違った戦いの陸王ですが、また来年戦うチャンスがあったらゼッテー勝つ!!

その時まで修行します。キムケンには決勝頑張ってもらいたいです。

 

そして対決ではありませんでしたが、ロドリさんの企画で岸釣り最強アングラーの光太郎さんと、なんとボートで一緒に釣りをさせていただきました。

 ロドリ

いろいろ勉強になったのですが、1番思ったのはキャストの精度(ベイト・スピニング両方)が桁違い!!今までいろいろな釣り人と釣りをしましたが、確実に№1です!!

また刺激をもらいました。

この記事も楽しみに待っていてください。

 

実釣ではピュアフィッシングから発売されているクロスフィールドというタックルを使った釣りもした。低価格でなんでも対応できるルアーロッド。初級者から中級者までにオススメのタックルとなっています。

そのロッドでトラウト・養殖バス・天然バス・ムラソイ・メバルと1日で様々な魚と遊んできた。

クロスフィールド

クロスフィールド2

この記事はルアマガソルトさんに掲載予定です。

 

室内撮影も釣りビジョンスタジオでしてきた。

 ギアステーション

ギアステーションの撮影でD1と初お披露目となるトルキーストレートの解説もしてきた。

実際に水槽を使ってアクションの仕方を説明してきましたので、是非ご覧になってください。

ちなみ初回放送は今夜21時!!

釣りビジョン撮影後、そのまま赤坂に移動して弁慶掘りで撮影!!

メインは釣りでなく撮影とインタビューで、撮影の合間にバス見えたら投げようか、なんて言っていたら発見し、D-JIGにD1で一撃!!

都会のバスもD1好きなようだw

弁慶1

弁慶2

 

ラストは河口湖に久々に遊びに来てくれたカナモキ先輩。

 カナモ&ししょー

短い時間でしたがいろいろ語り合えました。

 

さぁ、明日はキャスティング南柏店さんでイベントです。

超豪華メンバーで行われますよ!!

ではでは。

 

 

 

 

 

開幕戦に向けて

2014-03-09

まずはじめに先週末に行ったキャスティング岩槻インター店さんでのイベントにお越しいただいた皆様、ありがとうございました。

お蔭様で超満員でイベントを終えることができました。

2014

イベント関連は今年も定期的に行っていくので、その都度HPで告知していきますので宜しくお願い致します。

イベントの際にはDSTYLE第1弾のD1が初のお披露目でしたが、その際に現在プロトで進行中のストレートワームも少しだけ公開した。

そのテストにここ何日かフィールドへ出ていた。

高滝テスト 2

高滝テスト 1

具体的には高滝ダムと丹沢湖だったのだが、高滝ではプチ春爆に遭遇してしまい。ストレートワームのテストにはならず・・・・

バスの意識はワカサギに集中!!

試にD-SHUワームと5インチプロセンコーをカットしたノーシンカーを投入すると1200~1500gフィッシュが入食いとなってしまったw

あくまでネコリグのテストだったので複雑な感じでしたが・・・・

 高滝テスト 3

高滝テスト 4

高滝釣行時は遊心さんにお願いしていたレンタルボート用デッキを初投入!!

レンタルデッキ 2

レンタルデッキ 1

やっぱりデッキがあるとないとでは釣りのし易さが格段に違う!!

しかもDSTYLE仕様で仕上げていただいた。

バウデッキもコンパクトだし、デッキも3分割式になっており、持ち運びが楽である。

とにかくおすすめのアイテムである。

http://ameblo.jp/yushin-t-style/

 

休日には釣り人憧れの空間である並木さんの巨大ガレージにお邪魔させていただいた。

OSP 1

OSP 2

バスボート2台にアルミボートといつまで居ても飽きそうにない憧れる空間であった。

俺もいつかは・・・・w

 

時間がある時は開幕戦に向けての準備を着々と進めております。

開幕戦は馬力制限があるため、タックルだけではなくアルミボートも準備中。

今週は取材や準備でパンパンで、来週からはいよいよプリプラクティスが始まると同時に怒涛の日々が待っている。

とりあえず1ヶ月以上は休みがなさそうだ・・・・

 

 

 

大阪Fショー終了

2014-02-14

まずはじめにDSTYLEのWEBSHOPが明日2月15日15時頃から開店予定となっております。

ここでは設立記念のDSTYLEロゴ入りアパレルを用意していますので、是非ご覧になってみてください。

 

さて先週の土日で悪天候に見舞われながらも無事に行われた大阪フィッシングショーに僕も参加してきた。

今回はハヤブサブースで新たにリリースされる青木モデルD・A・SオフセットフックとDSR132Type-Dの解説を中心としたトークショーに、これがラスト!!釣りビジョンブースでのSUGOIアワートークショー。そしてJBブースでのトーナメントの話題を中心としたトークをさせていただいた。

ハヤブサブースでは奇跡のコラボレーション!!世界の並木さんと同じステージに立たせていただいた。

並木さんありがとうございました。

 2013大阪フィッシングショー 1

常駐できるブースがなかったので、あまり長時間会場内にはいれませんでしたが、トークショーに駆けつけてくれた皆様ありがとうございました。

次は今週末に福岡で行われるルアーフェスタに参加させていただくので、九州のバスファンの皆さんに会えるのを楽しみにしています。(詳しくは新着情報をご覧ください)

 

大阪フィッシングショーと言えば、ここへ行かないと始まらない!!

ショーちゃんのお店『焼肉たつみ』!!

2013大阪フィッシングショー 3

まいう~な肉と危険なお酒で楽しんだ夜でしたw

まぁ、昔に比べたら、かなり落ち着いた感じでね。

たつみでは加賀美さんとゆりちゃん・琵琶湖ガイドの北の鉄人裕五くんとのセッションでした。

2013大阪フィッシングショー 2

そんな楽しいフィッシングショーでした。

 

さて話は変わってDSTYLE第1弾のワームの名前が決定いたしました。

製品名 D1(ディーワン)

カラーも自分が思い描いていたわがままな10色が完璧に出ました!!

CIMG1957

詳しいカラー名と使い分けはまた詳しく解説しましょう。

D1はこれで完成となりましたが、実は現在開発中のワームがまだまだあり、そのうちの一つを来週テストしたかったのですが、この雪でどうなることやら・・・・

それと同時に開幕戦で使う390レイカーも整備に出す予定が、動かすことができな大雪です・・・・

大雪河口湖

っという訳で釣り部屋にこもり、細かい準備に徹していますが、これが意外とやることが多く、雪のおかげでめんどくさい作業が捗っています!

こんなんとかね。

D-JIG製作

しばらくはグチャグチャの釣り部屋と艇庫とパソコンデスクが友達ですね。

 

最後にDEEZ SCANDAL3~俺の職業バスプロ~ も発売に向けて着々と進んでいますので、お楽しみに。

DEEZスチャンダル

明日は何回雪掻きするのかな~~~~

 


3 / 41234
Back to Top