青木大介 Official homepage

Columnコラム

Archive

今日も野尻湖

2009-08-01
今日はガイドではなくピュアフィッシング社員の荒木さん同船の釣りでした。

僕も本気モードで釣りしてみました。
僕

荒木さんもナイススモールちゃっかり釣ってましたよ!!!
荒木さん

現在の野尻湖でのタックルを少し紹介して今日は終わります。

虫パターン
ロッド:ファンタジスタDeez64L
リール:イグジスト2506
ライン:バニッシュウルトラ3ポンド
ルアー:虫系ルアー色々

ディープ
ロッド:ファンタジスタDeez60UL
リール:イグジスト2506
ライン:バニッシュウルトラ2.5ポンド
ルアー:ピンテールワーム3/64oz DS

ディープ
ロッド:ファンタジスタDeez61L
リール:イグジスト2506
ライン:バニッシュウルトラ2.5ポンド
ルアー:2インチシュリンプ1/16ozキャロライナ

Deezの繊細なティップはディープエリアのスモールにも大活躍!!

そして64Lは虫パターンに激マッチ!!
圧倒的な飛距離と遠距離でのフッキングパワーはまさに虫キング!!

参考までに御覧ください。

いよいよ大詰め

2009-06-12
いよいよファンタジスタDeezが最終段階を迎えています。

本日ラスト1本のロングディスタンスモデルのサンプルが出来上がり、僕の手元に届きました。

それと同時進行でデザインも最終が上りました。

今回サンプルでの64Lロングディスタンスが決定すれば、いよいよDeezが世に送り出されます。

先日のTOP50霞ヶ浦戦もDeez61Lフィネス2が最高の働きをしてくれた事で、今まで出来なかったようなスーパーアプローチで5インチプロセンコーを操る事が出来ました。

僕が求めていたこの世に存在しなかった最高のフィネスロッドがファンタジスタDeezです。

早ければ8月リリース予定!!!!

ブログで近況はお伝えしていきたいと思います。

Deez

Deez

プロトテスト

2009-04-23
明日は再び山中湖に浮いてDeezのテストを行ないます。

現在進行しているDeez3モデルについて説明させていただくと。

Deez60UL フィネス1
 軽量ライトリグを主体に操作性・感度・ボトム感知能力・フッキングパワーを究極まで突詰めたロッド。すべてのライトリグに対応するオールマイティー フィネスロッド。

Deez61L フィネス2
 60ULとテーパーは一緒でティップを少しパワー
アップしたバージョン。60ULでは背負いきれないウエイトをこちらでカバー。

Deez64L ロングディスタンス
 ロングアプローチ専門の遠距離なピンポイントを射抜け、尚且つ遠くのルアーを思うがままに操れる。そして遠くでもフッキングを確実に決めるパワー備えたロッド。

出来るだけ早く完成に近づく為に状況のいい山中湖で明日、再度1日テストに明け暮れます。

ファンタジスタ Deez(ディーズ)

2009-01-31
徐々に完成へ近づいてきているファンタジスタ青木モデルがまた一歩前進したのでお伝えします。

まずはネーミングですが仮名Deez(ディーズ)ほぼ本決まり!!

デザインもイメージにかなり近くなってきたので、ファーストプロトからの流れを写真で御覧ください

ファーストプロト

セカンドプロト

サードプロト

全体的にはこんな感じ

全体

リールセット時は

リールセット

グリップや全体的なデザインはほぼいいでしょう。

あとはテーパーを少し修正してどうなるか??

すでに次の段階に移っていますので近いうちにまたご報告出来ると思います。

Fショーにはもちろん展示予定!!!!!!

プロトワーム

2009-01-23
夕方にゲーリーの事務所で河辺さんとルアーの打合せをしてきたのですが、その際に見せていただきましたよ!!

新作ワーム!!

ソルトウォーターも視野に入れた新作ゲーリーワーム。
僕もロックフィッシュなどやったりするんですけど、海でのゲーリー素材のワームへの反応の仕方は異常!!!!!!!!

2インチヤマセンコーなどでメバルの尺サイズも捕獲したし、カサゴなんて30オーバーが連発なんて事もあったくらいYABAI。

もちろん他のワームも投入したが完全無~~~~

ゲーリーしか反応しないという見事な状況が多々ありました。

今回の新作ワームは間違いなく海の魚は激的に反応するでしょう。

そして気づいた人もいると思いますがスモールにもYABAそう~~~~~~~~~

新作ワーム

D-jigがエグジグで市場へ

2008-06-16
この前もお伝えしたとおりD-ジグがエグジグカラーバリエーションの一つとして発売されることが決定いたしました。

サンプルのラバーをこの前は公開いたしましたが、今回のサンプルが最終サンプルとなりそうです。

そのラバーで自作で巻いてみましたが、イイ感じ!!

ジグ

ジグ

上の写真が右がニューDジグ・左が旧Dジグ

下の写真が上が旧Dジグ・下がニューDジグ

正直完璧な仕上がりで、サンプル品でもかなりの釣果がすでに出ています!!!

ラバーも今までのモノよりコンフィデンスが沸く仕上がりだし、やはりエグジグのヘッドを使用しているのが、根掛かりを軽減しよりタイトな攻めを可能にしてくれています。

エグジグDスペで発売されますので、是非!!!!

シュリンプ君発売!!

2008-05-28
SUGOIアワーでは度々登場していたプロトタイプであったシュリンプ君が遂に発売されました!!

正式名所は4インチシュリンプ!!

プロトタイプのときから使用させていただいていますが、いろいろなリグに対応可能。

僕のオススメはネコリグですね!!

ネコリグで使用したときの波動は明らかに新しい波動で、サイトなどで使用していてもバスの反応は頗る好反応!!

実は5インチ・3インチ・2インチのプロトも上ってきているので、サイズ別の発売もあるかもよ??

シュリンプ君

レボエリート

2008-03-01
レボエリート

この中は空です!!

なぜかと言うと・・・・

数日前、キャリルへ買い物に行った際に沢村さんがリールを総入れ換えしているところに出くわした。

そのリールは僕のスポンサーであるピュアフィッシングのレボエリートであった。

っとココまでは普通だが、そのレボエリートがKTFチューンしてあるとの事!!

昔話になってしまうが、僕が湖波ボートでバイトをしていた時代に沢村さんがプロトルアーのテストで湖波に来たことがあり、そのプロトルアー(確かワンナップスピンだった気がする)を投げさせていただいたのだが、もちろんルアーも凄かったのだがそれ以上に沢村さんがチューンしたキャスプロの凄さに腰が砕け散りそうになった記憶が今でも忘れられず、レボエリートをチューンしていると聞いたとき、真っ先に「投げさせてください」と要望。

キャリルの駐車場でキャストさせていただき、その1投目・・・・

体に電撃が!!!!!!!!!!!

「これヤバイ」

「欲しい」

「使いたい」

家に帰ってからもアノ感覚が完全に体を支配していた。

そんなとき沢村さんからお電話をいただき、レボエリートをチューンしてくださるとの事!!!

ピュアフィッシングとはリール契約はしていなかったので、即行で電話し、「リール使わせてください」とお願いし送ってもらうことに。

そして今日の午後にリールが届き、そのままキャリルへ行き沢村さんに預けてきたのだ。

ベイトリールはメカニカルブレーキを全く使わないのだが、やはり無駄な回転など起きたりする。

そんな細かい点も完全にクリアしているのがKTFチューン!!

その昔、シマノのメタニウム通称赤メタをはじめて投げたときが一番大きな衝撃であったが、ソレを上回る衝撃を2回も沢村さんから受けてしまった。

今はとにかくレボエリートKTFチューンが待ち遠しくてしかたがない・・・・

寝れねーゾ!!こりゃ・・・・ 


3 / 3123
Back to Top