青木大介 Official homepage

Columnコラム

Archive

大阪の次は名古屋!

2017-02-16

フィッシングショー強化期間?っとういうわけで大阪でのショーも無事に終了いたしました。

IMG_0607 IMG_0622

 

IMG_0604

終了後にはソルトスタッフ説の流れるにっしーに誘われ、初となる船からのガシラ釣りへ!3時間のショート便でしたが34匹と十分楽しませていただきました。

第2回があるとかないとか?参加されたいかたはDSTYLEソルトスタッフ西平までw

IMG_0612 IMG_0632l

 

大阪ショー後はいろいろな取材関係を!

光大郎さんにカナモと僕で対談をしました。これはルアマガさんいて記事になりますので楽しみにしていてください。ギアステではNEWファンタジスタの解説。こちらは現在放送中でございます。

 IMG_0636 IMG_0637

IMG_0640

 

その後、合間を縫ってまったく治らない肘の検査に再び行ってきました。

IMG_0632

肘に関してはやはり相当なダメージがあるようですが、今回の先生はその手の怪我に精通された先生で、症状を細かく診断していただき、これからの治療法なども教えていただきました。現在は注射の効果もあり痛みはなくなっています。但しトレーニングをしないとこれから酷くなる一方みたいなので、しっかりとケアしていきたいと思います。

いろいろと相談に乗ってくれた皆様ありがとうございました。

 

さてすでに明後日に迫っているのが名古屋キープキャストでございます。

今年もDSTYLEブースを出展させていただきます。

 IMG_0690

今回のイベント限定品の目玉はなんといってもD-SPIKERのゴールドシャッド/金鯱カラーです。これは単純にレアカラーというだけでなく、ゴールド系のカラーとしてはクリアウォーターからマッディーウォーターまで幅広く使えるスーパーカラーです!

IMG_0691

最高に実践的なカラーなので、是非押さえておいてもらいたいですが数は限りがありますのでお早めに……

その他にも相変わらず圧倒的な釣果を叩き出しているトルスト4.8イベント限定カラーのミミパンや、様々なアイテムの販売もいたしますので下記表にてチェックしてみてください。

IMG_0693 IMG_0687

ブース内には新製品を中心にアイテムを展示!もちろんレゼルブもあり・ウィニングクロー・D-BLADE・D1 3.8も展示します。ブース内にはプロスタッフが常に常駐しておりますので、DSTYLEアイテムの詳しい使い方などをレクチャーいたしますので気軽にお声がけください。

そしてDSTYLEブース特典として、キッズ特典で子供用のキャップを無料でプレゼント。女性限定特典として、DSTYLEロゴ入りエコバックをこちらも無料でプレゼント!両日共に各50個までになります。

IMG_0689IMG_0688

その他の僕のトークステージについては以下のスケジュールとなります。

18日 土曜日

センターステージにて 13:00〜

北ステージにて 16:00〜

19日 日曜日

東ステージにて 11:30〜

東ステージにて 12:30〜

センターステージにて 15:00〜

東ステージにて 15:30〜

DSTYLEブース内でもより突っ込んだワームの使用方法などをトークしていきますので、そちらもお楽しみに!

てな感じで名古屋でお会いしましょう。

さてとこれからボートのリギングのラストスパートです!

IMG_0695 IMG_0698

 

 

フィッシングショー&初釣り

2017-02-02

早くも2月に突入いたしました。あっという間にトーナメントが始まってしまいそうな勢いです。

さてこの季節の恒例行事である各地でのフィッシングショーが始まっております。

約2週間前に行われたジャパンフィッシングショーではDSTYLEとして初めての出展をさせていただきました。

IMG_0545 IMG_0551

当日は多くのお客様にブースへ足を運んでいただきました。やはり気になるのはJ×D共同開発ルアーだったようでした。共同開発ルアーに関してもJACKALブースにて土曜日に初公開となりました。

名前はレゼルブ!!

レゼルブに関しては今週末に行われる大阪フィッシングショーでもJACKALブースにてトークショーを行わせていただきます。

大阪フィッシングショーでのスケジュールは以下の通りです。

大阪フィッシングショー

2月4日 土曜日

ハヤブサブース11:00~ トークショー

JACKALブース12:00~ 共同開発ルアー公開

つり人社ブース13:00~ ゲーリーファミリーイベント

2月5日 日曜日

ルアーマガジンブース11:00~ 購入者サイン会

JACKALブース12:00~ 共同開発ルアー公開

つり人社ブース 13:00~ ゲーリーファミリーイベント

ハヤブサブース 14:00~ トークショー

その他の時間に関しましてはハヤブサブースに居りますので是非お越しください。

 IMG_0552

 

横浜ショー終了後は今年初となるバスフィッシングでした。ロケが3連発しており、各フィールドで初釣りをしてきた。

IMG_0571

季節は1年で一番厳しいタイミングであり、やはり簡単には魚に触ることはできないが逆にきちんと釣り方と場所・タイミングが合えば冬とは思えないような食い方をしてきたりもする。

今回も簡単にはいきませんでしたが50オーバーも飛び出し、無事に初バスもゲット!!

IMG_0573 IMG_0586

今年も釣りまくるぜ~~~~

今回のロケの模様はBITE・次号ロッド&リール・次号ルアマガにて放送掲載されますので楽しみに待っていてください。

真冬のビックベイティング&シャッド・ミノー&カバーテクが満載です。

そして今回の釣行からランクル君も新型となりました。

IMG_0570

見た目も変わりましたが安全機能が前回よりはるかに多く搭載されており、長距離運転をする僕にとってはありがたい機能が満載。

ヒッチメンバーはウォーレンさんにお世話になりました。

純正のエアロ、モデリスタにも対応してるし、見た目が美しい!!

IMG_0592 IMG_0562

ヒッチメンバーのことならFACTORY WARRENさんに是非!!

というわけで今回はここまで。それでは明日からの大阪ショーの土日、会場でお会い致しましょー。

2017年1発目

2017-01-18

大変遅くなってしまいましたが2017年一回目のブログ更新となります。

皆様、今年もよろしくお願い致します。

すでに1月も半月が経過してしまいましたが、今年に入ってから釣りは控え気味にしております。昨年シーズン後半に痛めた肘(テニス肘)の調子が悪く、未だに痛みが引かない状態で、なるべく右手を使わないように生活を送っています。その為、釣りは左投げの右巻き限定でカワハギ釣りに2回行ったのみ。バスはお預け状態ですが月末から実釣取材が入っているので、それが初釣りになりそうです。左巻きのベイトリールはそれでも封印です。何か良い治療法を知っている方がおられましたら教えていただけると嬉しいです。

IMG_0447 IMG_0452

シーズン中はアウトドアな生活がほぼですが、この時期は逆で基本インドアです。

取材や打ち合わせの日々です。JACKALロッジにお邪魔したり、ルアマガさんへ行ったり。

IMG_0527 IMG_0528

IMG_0513

 

そして1月も後半にさしかかると始まるのがフィッシングショーです。すでに今週の20日から3日間パシフィコ横浜にて開催されます。

そして2週間後の2月4日・5日が大阪フィッシングショーとなります。

横浜で行われるジャパンフィッシングショーに関しては小規模ながらDSTYLEでも初のブース出展となりますので是非足を運んでください。

さらにいよいよ発表となるJACKAL×DSTYLE共同開発ルアー!!

昨年の横浜ショーで衝撃的発表をさせていただき、あれから1年。皆様にお見せするタイミングがやってきました。正直1年という時間は僕にとって非常に短い時間で出来てしまったというのが感想で、これはJACKALさんのお力があったからこそのスピードと完成度でした。

初公開は土曜日12:00~JACKALブースにて!!

その他、現在決まっている横浜・大阪ショーのスケジュールは以下になります。

 

ジャパンフィッシングショー2017

21日土曜日

つり人社 10:30~11:00 本・DVDサイン会

JACKALブース 12:00~ 共同開発ルアー初公開

ハヤブサブース 14:00~ 並木プロとトークショー

22日日曜日

JACKALブース 12:00~ 共同開発ルアー発表

ハヤブサブース 14:00~ 新製品ファイナルフィネス解説

メインステージ 16:00~ 川村光大郎さんとトークショー

 

フィッシングショーOSAKA2017

2月4日土曜日

ハヤブサブース 11:00~ 川村光大郎さんとトークショー

JAKCALブース 12:00~ 共同開発ルアー発表

2月5日日曜日

JACKALブース 12:00~ 共同開発ルアー発表

ハヤブサブース 14:00~ 並木プロとトークショー

物販コーナーにてFINAからは今年もこの三点が販売されるようです。

IMG_0517

僕は基本的にハヤブサブースにいますので足を運んでください。

新製品のハヤブサ初のトレブルフック、瞬貫トレブルやファイナルフィネスも展示しております。

 

フィッシングショー絡みでバタつきながらも今シーズンのトーナメントに向けての準備も少しずつ始めております。

IMG_0518 IMG_0525

タックルはもちろんですが車やボートも僕にとってはタックルの一部であり、決してトラブルは許されません。そのためオフシーズン中にメンテナンスなどが必要になるし、タイミングによっては入れ替えといったことにもなります。

一気にすべては難しいですが順を追って車・ボートも整備を進めていこうと思います。

IMG_0506 IMG_0526

横浜終わりで初バス釣りが決まっているので、また現場の情報もお届けしていきたいと思います。

ではフィッシングショーでお会いいたしましょう。

 

 

 

 

 

2016年総括

2016-12-28

今年も残すところあと僅かとなりました。毎年恒例となっておりますが、ザックリと2016年のトーナメントトレイルを振り返ってみたいと思います。

2015年はワールドチャンピオンを獲得し、連覇のかかったTOP502016年シーズン。

開幕戦は高知県早明浦ダム。春の気難しいタイミングでの試合。プリプラクティスでは冬に近い状態だったが直前プラクティスで一気に魚がシャローに差しており、状況は一変。しかし自分にはなかなか攻略の糸口が見えず、見えバスに翻弄され、もがきながら22位で予選通過。3日目もパターンは掴めず帰着ギリギリまでノーフィッシュ・・・・30分前に1800gのキッカーをキャッチし終了。この試合を22位で終えた。

2016早明浦ダム 2 2016早明浦ダム 1

 

第2戦は愛媛県野村ダム。スポーニングからアフター回復までが混在している状況下だったが、プリプラクティスから差ほど状況に変化は感じられず、各バックウォーターの破壊力が際立っており、湖の規模や状況を考えるとフライト順もかなり重要なであった。初日は運良くバックウォーターの狙っていたスポットを攻めることができ6位でスタート。しかし2日目は一気に船団化した上流部で行き場を失い大苦戦の末、ギリギリキーパー2本で帰着。25位で予選を通過。3日目も苦しいみながらの展開。最後はバスが差してくる小規模インレットで待ち伏せる捨て身の戦略で何とかキッカーを釣り終了。15位で野村ダム戦を終えた。

2016 2016野村ダム 1

2戦を終えた時点での年間ランキングは13位。早明浦・野村と内容を見てもらうとかなり苦戦を強いられている。次戦七色次第で年間レースに入れるか?完全に外れてしまうか?大きな一戦となる。

2016七色ダム 1

 

第3戦は奈良県七色ダム。今年のターニングポイントとなる試合!プリプラクティスではまだまだスポーニング絡みの魚が多い状況だった。それ以外の見えバスも数は頗る見えるが天才ばかり・・・・ プリプラの時点で釣り方は見つけられなかった。前日プラクティスではスポーニングの魚は少なく、アフタースポーニングがメインとなっており、魚の反応も変化していた。そして見つけたのがチョウチン釣り。これを武器に戦うこととなる。初日はスタートも早く、まずは見つけていた魚を順調にキャッチ。そしてチョウチン釣りでキッカーを入れ5位スタート。2日目は大雨により一気に濁りが入ったがD-SPIKERで対応し、キッカーはやはりチョウチン釣り。この日も4305g釣り単日トップウエイト。予選を2位で通過。最終日も前半はやや苦戦するが後半になってバスがシェードに入り始めたタイミングでラッシュがかかり、この日も4010gをウエインしたものの、初日に7キロオーバーを持ち込んだ小森プロには及ばず、最終順位を2位でフィニッシュ。

2016七色ダム 2 2016七色ダム3

年間暫定成績はこの時点で5位まで浮上。ただし上位陣との差は大きく開いていた。

 

第4戦は福島県檜原湖。ここ数年連続で表彰台に立っている相性の良い湖だ。初日は前日プラクティスで圧倒的な魚の量をストックしていたブドウ島に直行。ポツポツとHITを重ね10時くらいには4キロを超えていた。スポットを離れ別のパターンを探すも反応なく帰着。7位でスタートしたが、もう少しウエイトを上げておくべきだった。2日目もブドウ島からスタートするが魚探に反応はあるものの自分には食わせられない状況が続く中、初日から隣でポジションをとり、入食っている五十嵐は相変わらず竿を曲げていた。釣り方に大きな差を感じながら突破口を探していくも、この日はリミットが揃わず4本で帰着。予選は何とか10位で通過となった。最終日もブドウ島は沈黙。別の場所でこの日はラッシュがかかりリミットは揃ったものの、重要な魚はことごとくミス。最終総合順位は8位でフィニッシュ。

2016桧原湖 2 2016桧原湖 1

 

最終戦は茨城県北浦霞ケ浦水系。最終戦を残し年間暫定順位は4位。トップとは31ポイント差と大きく離れていた。この試合は勝負しなくてはならない一戦であった。水位が低い状態が続いていた北浦水系。バスのポジションもやや下がり気味な印象で初日スタートするがバスからの反応はいっこうにない・・・・ 11時くらいにファーストフィッシュをキャッチし連続でもう1本追加。2本をキープした状態で再び沈黙。悪夢の初日は2本1492gでなんと40位スタート。この時点で年間チャンピオンの可能性はなくなり、さらにはトップ5まで出場権のあるエリート5、そして7位までのクラシック出場さえも危うい状況となってしまった。崖っぷちの状態で始まった2日目。この状態から釣ってこそ本物だと気合を入れスタート。フィーディング狙いで入った一か所目から1800オーバーを釣り一気に頭がフル回転。行く場所行く場所でHITを重ね5キロオーバーを持ち込み、40位から15位まで順位を上げ予選通過。最終日は強風により再び状況は一変。この風の影響をもろに食らってしまった自分は3本で帰着。最終戦を13位で終えることとなった。

2016北浦水系 2 む

これで2016年TOP50シリーズは幕を下ろした。

僕の2016年最終年間総合成績は4位。

 

正直、状況の掴めない中で何とか勝機を見出すために、もがきまくっての年間4位。1年間そんな戦いが殆どでした。

事実、この流れはTOP50終了後も変わらず、連戦で行われたBasser Allstar Classicでは3連覇がかかっていたものの、初日2本と大苦戦。2日目はなぜか勝ちはないと踏んでいた利根川に居座ってしまい意味のないリミットメイク。悔いだけを残してしまった・・・・

IMG_0200

 

翌々日に行われたエリート5。結果は5人中最下位。内容は1月1日に釣りビジョンさんでご覧になれます。この試合もちょっとした歯車のズレが大きな差になっていったトーナメントでした。

2016エリート5 IMG_0206

 

さらに連発でジャパンスーパーバスクラシックを亀山ダムで。勝ちを強く意識し上流域でただ一人季節外れのサイトパターンを決行。計算外だったのはまさかの初日の朝数時間だけ大雨が降ったこと、これによって初日は魚が動かず1本。2日目は早い段階で魚が動き出しキッカーサイズを3本キャッチ。単日トップだったが総合成績は3位で今年最後のトーナメントを終えた。

2016クラシック 1 IMG_0217 IMG_0216

 

毎年毎年思うことだがやはり常に進化していかないと時代の流れにはついていけない。今までは多少の変化をつけてやれば魚がついてきたが、そろそろ自分も大きく変えていかなければならない部分が出てきたようだ。とくに今のトーナメントは1つの隙も許されな時代に突入している。苦しい時が成長時といつも思っているが、今年の苦しみを来年、成長として結果に繋げていきたいと思います。

2016年もファンの皆様をはじめ、スポンサー様など多くの方々に応援していただき支えられながらトーナメントを戦い抜くことができました。本当にありがとうございました。また来年変わらず青木大介を応援してください。1年間ありがとうございました。

IMG_0444

それでは皆様よいお年をお迎えください。

2016JBトーナメント活躍ルアー

 IMG_0443

 

 

 

オフシーズン突入

2016-12-13

トーナメントシーズンが終了し、ここ最近は余裕のあるスケジュールで日々を過ごしております。

バスに関してはどうも右腕の調子が上がらず・・・ 日々痛みが出ている状態なのでなるべく控えめにこのオフは過ごすことになりそうです。

まず初めにだいぶ時間が経ってしまいましたが今年も毎年恒例の湖波カップを無事に終えることができました。

毎年とてつもない協賛品で大盛り上がりですが、もちろん今年も多くメーカー様や個人の方に支えていただきました。ありがとうございました。

 IMG_0237 IMG_0241

また来年も盛り上がれるように頑張っていきたいと思います。

 

少し前にはここ数年参加できていなかった毎年恒例のビックイベント池原ダムで行われているカーブの店カップに参加しました。

IMG_0255 IMG_0262

当日の結果は惨敗でしたが、かなりのバイト数を得ており、翌日からの取材ではルアーに工夫を加えやってみると大会当日は一発も掛けられなかった魚が面白いようにHIT!!

ルアーはシェイクシャッド2.5インチの腹の部分に1/96ozのネイルシンカーを入れ、水面直下をただ巻きするといったパターンでした。これに変えてからはアベレージ40オーバーでコンスタントに魚キャッチできました。

IMG_0295

IMG_0284 IMG_0294

 

最近は相模湖で釣り人社さんから来年発売予定となっている単行本のロケに行ってきました。

水温は11度と比較的高めでしたが状況はかなり厳しいようでした。それなら狙いはビックとシャローを中心に攻めていくと出ました相模湖クオリティー!!

IMG_0364 IMG_0362

詳しくはまた単行本発売前にお伝えしたいと思います。

 

バス以外にも、昨年は一度も行けなかったオフの楽しみであるカワハギ釣りにも久々に出かけてきました。

かなり久々で、はじめはかなり苦戦・・・・ 前半を終えてたった3枚と船中ビリ争い状態でしたが、後半に釣り方を掴み一気にたたみかけ20枚まで捲って終了。

IMG_7999 IMG_7965

竿頭は29枚、釣り業界人のT氏。控え気味にふるまっていましたが顔は完全にドヤ顔でしたw

今回のカワハギ釣行は僕とT氏&T氏お連れさん・ルアマガ福重君・ランチアのび太北畠の5人でした。また行きて~~~~~

 

釣具屋さんでのイベントも2回開催させていただきました。

まずはアングラーズ奈良橿原店さんにて!

IMG_0305 IMG_0304

続いてはオッキーと2人でキャスティングふじみ野店さんにて!

IMG_0325

イベント関連の情報は決まり次第お伝えしていきます。

スポンサーさんとの打ち合わせなどインドアな仕事が多いタイミングですが、週末には亀山ダムにも訪れる予定です。

ではでは

2016トーナメントシーズン終了

2016-11-28

いやー2ヶ月もブログ放置してしまいました…

その間に今年のトーナメントシーズンは終了を迎えました。

この2ヶ月間で何試合を戦ったのだろうか?自分の場合、JBのトーナメント以外にも対戦ものの企画などもあり、2ヶ月間バタバタでした。

対戦ものの企画は雑誌をご覧いただくとして、JBトーナメントの話をメインにしていこうと思います。

 

JBのトーナメントはTOP50最終戦北浦霞ヶ浦にはじまり、バサーオールスタークラシックにエリート5.ジャパンスーパーバスクラシックと怒涛の4連戦‼︎

しかし、どのトーナメントも勝つことはできませんでした。

 

TOP50最終戦では初日を40番代でスタートという最悪の状態から、2日目5キロオーバーを持込みなんとか、年間総合を4位でフィニッシュ!

IMG_0170

エリート5・ジャパンスーパーバスクラシックの権利を獲得。

でもこの出場権は悪夢への切符だった…

 

悪夢は3連覇のかかったオールスタークラシックからはじまった!

今回は霞北浦方方面に勝機を見出していた。

初日は予定どうり水門をくぐり、霞北浦をランガン!

ミスもあったが、魚となかなかリンクしない状況。まさかの一本のまま利根川へ戻り、タイムアップ寸前で一本追加し2本で終了。

2日目は逆転するなら絶対に霞北浦方面だった!

しかし自分のバスボートは利根川に浮き続けた…

利根川では今回は勝てない。プラクティスでわかっていた。

2日目に全く意味を持たないリミットメイクで、大きな後悔を残して3連覇のかかったオールスタークラシックを終えた。

IMG_0200

 

そして、そのままの流れで戦ったエリート。

エリート5は最下位。魚を探しながらの展開から初日はミドルレンジのクランキンパターンに辿り着くも…  噛み合わない…

エリートに関しては年末の釣りビジョンさんの放送をご覧ください。

とにかく辛かった。

 IMG_0206

IMG_0208

 

 

亀山ダムで行われたジャパンスーパークラシックは3位でフィニッシュ。

ただ一人最上流でサイトとヘビーカバーでの釣りを展開。前日1日のプラクティスで見出した勝つ釣り!正直勝てた試合だった。

IMG_0217

IMG_0216

この試合をもって2016年すべてのトーナメントを戦い終えました。

まずは応援してくださったすべての皆様に感謝すると共に期待に応えられなかったこと、申し訳ない気持ちです。

でも、また来年この気持ちへの恩返しはきっとしますから!

本当にありがとうございました。

悪い流れのまま、戦わなければならなかった今回の4連戦は本当に辛かった…   だがその分何かを得られたような気もする。

また来年のトーナメントに向けてオフシーズンを過ごしていきたいと思います。

長らくブログ放置でしたが、これからも見てやってください。

シーズン終盤のバタバタ

2016-10-18

またもやブログ約1ヶ月放置…

完全に常習犯ですが、毎年10月11月が一年で最も忙しいタイミングとなります。

トーナメントが終盤を迎え、この時期に連戦となり、それに加えて取材やロケ・イベントなども入ってくるので、家には全く帰れない状態となります。

そんなこんなで約1ヶ月はいろいろあり、ざっくりですが書いていこうと思います。

先ずは来年発売予定の単行本第3弾のロケを霞水系のオカッパリで行った際に自己ベストの5本9キロオーバーを達成‼︎50UPが2投連続で釣れたのにはビックリでした!

 IMG_0007 IMG_0025

単行本についてはまた詳しくお伝えしたいと思います。

 

今年初めて訪れた亀山ダムでは昨年に引き続きキャスティング岩槻インター店さん×青木大介のコラボトーナメントを今年も開催!

もちろん僕も参考記録ではありますが参戦させていただきました。

結果は3位のウエイトで何とか面目躍如w

IMG_0059 IMG_0062

また来年もやりたいですね。

 

河口湖ではJB河口湖Aの最終戦に出場してきました。

TOP50の片手間で出ているので、なかなかプラクティスには入れないことが多いのですが、それ以前に最近は河口湖をまったく攻略できない状態…

開幕戦は4位でしたが、それ以外は完全にノーフィッシュ…

最終戦くらいなんとかしたいと挑みました。

結果はなんと優勝‼︎前日にプラクティスに入れたのが、かなり大きいですがやはり練習は大切だなぁ〜と改めて思い知らされました。

IMG_0020 IMG_0019

詳しくJBNBCのホームページをご覧ください。

 

そして翌日からはルアマガモバイル企画の艇王でした!

IMG_0022

相手は奥田さんとカナモと超強敵…

こちらはAbemaTVで生中継されたので、ご覧になった方も多いと思いますが、カナモにがっつりヤられました…

まだまだ修行が足りません…

詳しくはルアマガモバイルにてご覧いただけます。クヤシー

 

艇王後も霞水系にてTOP50最終戦のプリプラクティスに入りました。

秋という気難しい季節での試合!事実プリプラクティスも毎日バラバラな釣れた方に戸惑いながらの練習でした。

IMG_0061 IMG_0071

TOP50最終戦、年間暫定順位は4位。トップとのポイント差は31点!

やることはシンプル!全力で勝ちにいくのみ。

実は明日からが前日2日間の公式練習です。

 

オフリミット中は書ききれないくらいのネタがあったのですが、ちょっとザザっと載せる感じにさせていただきます。すみません…

明日からはじまる連戦に集中して挑みたいと思います。

 

ポイント熊本インター店さんイベント

 IMG_0134

ロッド&リール取材

 IMG_0123

DSTYLEプロスタッフ咲花之人マスターズ最終戦優勝!

 IMG_0136

TOP50第4戦 桧原湖

2016-09-20

第4戦が終了し、すでに一週間以上が経過。大会終了後もロケや取材の連発で、先週はバタバタでした。

という訳で遅ればせながらの桧原湖戦レポートをアップしたいと思います。

今年の桧原湖は例年になく厳しい状況だと、プラクティスに入る前からちょくちょく耳にしていた。

2週間前のプリプラクティスでは、やはりイージーな状況とは感じなかったが魚が極端に減った感じはなく、バイトは遠いものの出ればデカイといった印象を受けた。

釣れないのではなく、釣りにくくなったといったところか。

 

image image

前日のプラクティスでは、めぼしい場所をサクサクと流していき魚探の映像なども含め、いくつかのよさそうなスポットに目を付けた。中でもブドウ島周辺にはキッカーサイズのスモールが群れていることが分かった。ラージに関しては、今回は全く感触を掴めず。スモールの800gから1000gで揃えることでの勝負を決めた。

初日。まずはブドウ島周辺からスタート!やはり朝から魚探の映像はすこぶる良好。実際にコンスタントにバイトをモノにし、10時くらいには数回の入れ替えをし、4キロ越え。

しかし、隣で釣っていた五十嵐プロは自分の倍のペースで魚を釣っていたことも目撃していた。

そして4キロを超えた時点で、別の場所もチェックすることにし、ブドウ島を後にしたのだが、これが完全な判断ミスであったことは後から判明する。

移動後は1回の入れ替えを行いストップフィッシング。

初日は4130gで7位スタート。

2016桧原湖 3

もう少し上位だと思っていただけにブドウ島でサーブしたことが悔やまれる結果となった。

 

2016桧原湖 1

2日目。この日も朝からブドウ島へ。だが、あれだけあったバイトがこの日は嘘のように沈黙・・・・ しかし隣の五十嵐プロは相変わらず釣りまくり!!

この瞬間に釣り方の差を感じた。

なくなくポイントを後にし、各所をランガンしていくがポロっとたまにバイトが出るのみでサイズも小さい。

結局この日は最後まで苦しんだ。この試合もAOYレースもこの日が大きなキーポイントになったことは間違いないと思うが、自分は大きく後れを取ることになった・・・・

2日目は2578gで23位。

2日間の暫定成績は10位で決勝へ。

 

最終日。とにかく捲れるだけ捲りたい!!思いはそれだけであった。

2016桧原湖 2

朝一はブドウ島へ向かったが1本をキープしたのみで移動。

この日は、前日までも釣っていたスポットだが最終日のみベイトが大量に入ってきた場所があり、そこで連発し3キロまでは何とか持って行ったが、この日はことごとくチャンスを逃す。

ラインブレイクにバラシとミスってはいけない場面でのミス。ついていないときはこんなものか・・・・

ウエイトアップに繋げることはできず悔しい帰着となった。

3日目は3170gで10位。

3日間の最終総合成績は8位でこの試合を終えた。

試合内容としては最悪の結果であったが、この試合で見つけた自分の弱点と大きな収穫もあった。

 

AOYレースの方は最終戦を残しトップと31ポイント差と、昨年以上の差をつけられての最終バトルとなる。厳しいのは言うまでもないが、やってやれないことはない!!とにかく最終戦は優勝を狙うしかなさそうだ!!

皆様、最後まで応援よろしくお願いいたします。

シーズン後半戦スタート

2016-09-05

ここ最近は厳しかった夏の暑さもひと段落といった感じになり、秋を感じ始めるタイミングですね。

さて桧原湖でのプリプラクティスでは、例年より厳しい状況が待っておりました‼︎

image image

毎年入れ替え合戦の桧原戦ですが今年はどうなることやら…

しかしながらAOYに向けた戦いは、間違いなくこの第4戦で大概決まってくる!

すでに明日には桧原湖に移動する為、今日は一日中準備に追われていました。

前日2日間の公式プラクティスでしっかりアジャストして、死に物狂いで戦おうと思います。応援宜しくお願い致します。

image

 

オフリミット中は新艇の細かなセッティングをしたりと、ボート関連の作業をメインにしていましたが、それ以外にも毎年恒例の大きな戦いをしてきました。

image

それは陸王です。

プラクティス2日間に本戦2日間の計4日間を、高知県波介川で過ごしてきました。

波介川は今回初めて訪れたフィールド‼︎

image image

久々の初場所での戦いでしたが、結果はいかに‼︎

次号のルアマガをお楽しみに〜〜

image

 

さ〜て、明日からまた長旅が始まります。

最後にチョイ見せのDSTYLEのニューアイテムプロト‼︎『ウイニングクロー』‼︎

image

 

 

ではでは

 

その2

2016-08-23

さてさて、ブログおさぼり期間その2へ移りたいと思います。

怒涛のスケジュールを無事こなし、久々にガッツリ夏休みを取らせていただきました。

その夏休み期間には、琵琶湖でDSTYLEメンバーが集合し、BBQ&フィッシングを楽しみました。

image image

image image

さすがに北海道の菊池さんは距離的に厳しかったのですが、その他のメンバーはすべて集結!!楽しい時間を過ごさせていただきました。

 

image image image image image

 

ゲスト参加で、加賀見会長とのび太くんも参加してくれました。

image image

 

子供達にも、家族で参加していた青木家と加賀見家の為に琵琶湖ガイドの福本くんが、夜のクワガタガイドをしてくれました。ありがとうございました。

福本くんはかなりのクワプロで、クワガタの知識が尋常ではなかったです。しかもブログを拝見すると、バスもゲストさんにかなり釣らせています!!

バスフィッシングとクワガタ捕りがダブルで楽しめてしまう福本ガイド!!最高です!

http://ameblo.jp/198580/

 

今回のDSTYLE琵琶湖キャンプの幹事をしてくれたニッシーにも感謝。

image image

 

また来年も絶対やりたいですね〜

皆さん、お疲れ様でした。

 

 

夏休み後は琵琶湖から引き取ってきた新艇の手続きや、いろいろな作業をバタバタとやりながら、BAITのロケで牛久沼へ。

初の牛久沼オカッパリでしたが、久々に見えバスに大苦戦…

しかし、かなりのビックバスが目視できヒートアップ!!全力でサイト勝負したリミットメイク3をお楽しみに〜

image image

 

 

そして現在はTOP50第4戦の舞台、福島県桧原湖を訪れております。

すでに3日間のプリプラをこなしており、残りは2日間。

image image

今回は魚の状況はもちろんだが、新艇のセンティングをしっかりやることと、自分もこの船での釣りに体を慣らせていく作業も重要です。

そしてこの第4戦も確実にTOP5以内でフィニッシュすることがAOYへの最低条件である。

とにかく今はやらなければいけない事を全力でこなしていくのみ!!

image

 

 

 

最後に今回の新たな相棒SKEETER FX21はVITAL SPIRITさんにお世話になりました。

image

SKEETER正規ディーラーですので、SKEETERボートが気になった方はVITAL SPIRITさんに是非ご相談ください。

 

 

 

 


1 / 6712345...102030...最後 »
Back to Top